page icon

Kazumichi ‘Mario’ Sakata

 
Table of Contents

👋🏻 About Me

Mario Sakata is a Product Manager and UX Designer based in Tokyo with results oriented product professional with 15+ years of experience and proven record in software development. Born in 🇧🇷 manufactured in 🇺🇸. Husband and dad. An anime addict.
 
坂田一倫(さかたかずみち) 🇧🇷生まれ、🇺🇸育ち。15年以上のUXデザインやプロダクトマネジメントの経験を活かし、複数社の顧問やアドバイザーも経験。2017年より社会人のための未来のデザイン学校「X デザイン学校(X DESIGN ACADEMY)」講師。二児の父。
 
Hobbies

🤝 Supporting Member

✏️ Blog

Where I’m Posting
 
Memo & Thoughts

💭 Personalities

CliftonStrengts
未来志向 (Futuristic)
未来と未来にいることを心に描くことで、ひらめきを得ます。未来についてのビジョンを語ることで、人々にエネルギーを与えます He is inspired by the future and what could be. He energize others with your visions of the future.
親密性 (Relator)
他の人たちとの緊密な関係を楽しみます。目標達成のために友人と努力することから、大きな満足感を得ます He enjoys close relationships with others. He finds deep satisfaction in working hard with friends to achieve a goal.
最上志向 (Maximizer)
個人や集団の卓越性を高める手段として、強みに注目します。優れたものを最高レベルのものに変えようとします He focuses on strengths as a way to stimulate personal and group excellence. He seek to transform something strong into something superb.
収集心 (Input)
収集や蓄積を必要とします。その対象には、情報、アイデア、人工物だけでなく、人間関係も含まれる場合があります He has a need to collect and archive. He may accumulate information, ideas, artifacts or even relationships.
社交性 (Woo)
知らない人と出会い、惹きつけ味方につけることが大好きです。見知らぬ人と打ち解けて親しくなることから満足感を得ます He loves the challenge of meeting new people and winning them over. He derive satisfaction from breaking the ice and making a connection with someone.
16 Personalities
主人公 / Protagonist(ENFJ-A / ENFJ-T)
“自分の利益を顧みないこと”や“偽りのない自分でいること”を含めて、主人公は自分の価値観について声高に主張する傾向があります。何かが不公平であったり、間違っていたりすると思った場合は、それについてはっきりと話すでしょう。でも、洞察力が高く、繊細な気質の持ち主でもあるので、他の人に共感してもらえるように話すことが得意で、高圧的な印象を与えることはまれです Protagonists are inspiring optimists, readily taking action to do what they feel is right. These warm, forthright types love helping others and have the creative energy to achieve their goals.

📃 Portfolio

Clients I have worked with

 
🙆🏻
副業で受けていること
  • 組織づくりやプロダクトづくりに関するコンサルティングや顧問業
  • 非同期にできる多少の施策・仕様提案
🙅🏻
副業では受けていないこと
  • プロダクト開発のマネジメントやディレクション(プロジェクトマネジメント)
  • UXリサーチの実施からサービス全体の要件定義など
 
お問い合わせは 💬 Contact Information までご相談ください。

🗞️ Professional Certificates

CertificateIssuer
Product Marketing(2021)Cornell University Online Course
ワーク・ライフバランスコンサルタント(2021)WORK LIFE BALANCE Co., Ltd. Education Services
Insights for Innovation(2015)IDEO Online Course - #10046053
NPO法人HCD-Net認定 人間中心設計専門家(2015)HCD-Net Education Services - #121018
Certified Scrum Product Owner (2012)Scrum Alliance Education Services - #000219847

🏢 Work Experiences

YearCompanyRole
2022-Gaudiy, Inc.Senior Product Manager
2021-2022Mentally, Inc.Founding Member, Chief Product Officer
2021-2022Chatwork, Inc.Director of User Experience
2020-2021Ubie, Inc.Product Owner
2016-2020Pivotal Labs TokyoStaff Product Manager
2015-2016Recruit Technologies, Ltd.UX Strategist
2013-2015Concent, Inc.Lead UX Architect
2008-2013Rakuten, Inc.UI & UX Designer

🎓 Education

Keio University (Tokyo, Japan) 慶應義塾大学環境情報学部; 2007年卒業 専攻:ユニバーサルデザイン / 人間中心設計(安村通晃研究室) Major: Universal Design / Human Centered Design ドナルド・ノーマン博士による講義に感銘を受け、安村通晃研究室(Interaction Design Laboratory)にてユニバーサルデザインや人間中心設計を専門とした研究を行う
Keio Academy of New York (Purchase, New York) 慶應義塾ニューヨーク高等学院; 2003年卒業
Stratford Academy (Macon, Georgia) 私立ストラットフォード中学校; 2000年卒業

🎤 Talks & Interviews

Slides
…and more

📚 Publications

💬 Contact Information